読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azukipochette's weblog

memory dump (mini)

ThinkPad Keyboard で Fn キーを押さずに ファンクション キー (F1 など) を押したいという願いをかなえる方法

ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラッキング・キーボード を買いました

Lenovo 直販の 30% キャンペーンの値段と、amazon.co.jp の売価がほとんど変わらないことがわかり、amazon.co.jp で "ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラッキング・キーボード - 英語 (0B47189)" を購入することにした。

ファンクション キーは Fn キーを押しながら、が既定

amazon.co.jp のコメント欄に大量に書かれているので既知の上で購入したのだが、ThinkPad キーボードの上部にあるファンクション キーは、ミュートやボリューム調整などのアクションが割り当てられており、そのアクションが既定になっている。 このため、ヘルプのために F1 キーを押したいと思った場合には、Fn を押しながら、 F1 キーを押下しなくてはならない。

もちろん、この問題は Lenovo も認識していて、ThinkPad Keyboard Suite をインストールした上で、Fn+Esc を押下することで、ファンクション ロックとなり、動作が逆転する (アクションを実行したければ Fn キーを押す)。

しかし、ThinkPad Keyboard Suite はあまり良くない常駐アプリケーションなので、可能ならば入れずにこの動作を実現したい。

解決策: レジストリ キーを変更しましょう

Bluetooth でデバイスを認識させると、ThinkPad キーボード用の HID ドライバーがインストールされる。その上で、Think Pad Keyboard Suite Updater が起動し、最新のアプリケーションをインストールしますか、と聞かれるので、ここで、"無視" を選んだ上で、次のレジストリを設定する。

名前 設定値
キー名 HKEY_CURRENT_USER\Software\Lenovo\fnlock
値の名前 state
値の種類 REG_DWORD
値のデータ 1

これで Thinkpad Keyboard Suite をインスト-ルして、ファンクション ロックした状態だとドライバーが認識してくれるようになる。